DX化したその先、見えてますか?

2022年1月1日に施行された改正電子帳簿保存法や、2023年10月より適用が予定されている適格請求書等保存方式(通称 インボイス制度)。
今まで以上にクラウド化やペーパーレス化が進む昨今。
もちろんツールの選定や導入も大事だけど、今この転換期に改めて経理が担うべき本質的な価値のこと、これから先に待っている未来のこと、そんな"DX化のその先”も合わせて考えてみませんか?

登壇企業・トークテーマ

第一弾(2022/06/22 13:30-15:00)

freeeと語る少し先の経理の未来

freee株式会社
プロダクト戦略本部
尾籠 威則
大学卒業後、日本オラクルにて大規模システム導入に携わる。 その後、外資系アナリティクス企業にてマーケティング分析支援に従事し、2016年1月にfreee株式会社。システム導入の知見を活かし、導入コンサルティングに従事した後、事業開発にて新規サービス構築に従事。現在は、プロダクト戦略本部に所属し、業務改善コンサルタントを務める。
freee株式会社
プロダクト戦略本部
尾籠 威則
大学卒業後、日本オラクルにて大規模システム導入に携わる。 その後、外資系アナリティクス企業にてマーケティング分析支援に従事し、2016年1月にfreee株式会社。システム導入の知見を活かし、導入コンサルティングに従事した後、事業開発にて新規サービス構築に従事。現在は、プロダクト戦略本部に所属し、業務改善コンサルタントを務める。
freee株式会社
経理部長
池嶋 真吾
インサイドセールス、カスタマーサクセスを経験し、2018年10月に上場準備室のメンバーとして経理チームへ異動。異動後は、決算早期化に向けた取り組みや、稟議フロー設計を担当する。現在はマネジメントやM&A後のPMI等を担当。

第二弾(2022/07/27 13:30-15:00)

Bill One開発者が語る!

Sansanが請求書管理システムを作った理由とその先の未来

Sansan株式会社
Bill One Unit プロダクトマーケティングマネジャー/公認会計士
柴野 亮
公認会計士試験に合格後、PwCあらた有限責任監査法人に入社。上場企業や外資系企業の会計監査、内部統制監査に従事する。2014年にSansan株式会社へ入社し、財務・経理担当として経理実務、資金調達、上場準備業務などに携わる。さまざまな部門で発生する請求書業務が非効率であることに大きな課題を感じ、新規事業開発部門に異動してクラウド請求書受領サービス「Bill One」の事業開発に着手。現在はプロダクトマーケティングマネジャーとして、新しい請求書業務の在り方を普及させるために尽力する。
Sansan株式会社
Bill One Unit プロダクトマーケティングマネジャー/公認会計士
柴野 亮
大学卒業後、日本オラクルにて大規模システム導入に携わる。 その後、外資系アナリティクス企業にてマーケティング分析支援に従事し、2016年1月にfreee株式会社。システム導入の知見を活かし、導入コンサルティングに従事した後、事業開発にて新規サービス構築に従事。現在は、プロダクト戦略本部に所属し、業務改善コンサルタントを務める。

第三弾(2022/08/25 13:00-14:00)

電子化関連法への対応を機に

デジタル化の先にあるDXについて考える

株式会社オービック
text
Sansan株式会社
Bill One Unit プロダクトマーケティングマネジャー/公認会計士
柴野 亮
大学卒業後、日本オラクルにて大規模システム導入に携わる。 その後、外資系アナリティクス企業にてマーケティング分析支援に従事し、2016年1月にfreee株式会社。システム導入の知見を活かし、導入コンサルティングに従事した後、事業開発にて新規サービス構築に従事。現在は、プロダクト戦略本部に所属し、業務改善コンサルタントを務める。

第二弾 登壇企業は

Sansan株式会社

第四弾登壇企業も近日発表予定です

開催概要

日時
第一回:2022/06/22 13:30-15:00/第二回:2022/07/27 13:30-15:00
第三回:2022/08/25 13:00-14:00/第四回:近日公開
対象
経営者、役員、管理部長、経理部長、経理担当の方
参加費
無料・事前予約制
主催
株式会社AIトラベル / 辻・本郷 税理士法人
登壇企業
freee株式会社 / Sansan株式会社 / 株式会社オービック/近日追加予定