Scroll down

AI Travelへようこそ About AI Travel

出張に関わる「業務の手間」と「出張コスト」の削減を実現
出張管理を徹底的に最適化することにより、経費削減・業務効率化を実現します。
AI Travelは出張の最適化により、少しでも多くの経営資源を本業に投入していただくことで、お取引企業様の経営活動をサポートします。

動画で見るAI Travel

AI Travelが生み出す3つのメリット

予約や精算の手間削減
国内や海外、一人から複数人の交通手段・宿泊先を誰でもわかりやすい簡易操作で、まとめて手配ができます。また、検索条件に合った提携先交通・宿泊サービスで最安値を表示します。
出張データの見える化
出張データの一括管理によって、いつ・どこで・誰が・どんな交通手段や宿泊先を利用したかが一目でわかります。
宿泊費の適正化によるコスト削減
実際に出張者が利用した宿泊費に加え、同日の周辺宿泊施設の宿泊費も履歴情報(マーケットログ)として蓄積。出張者毎の宿泊費が適正化だったかどうかが一目でわかります。

出張手配の業務プロセスにおける課題

出張者が抱えるストレス
  • 営業の準備で忙しいのに、予約や出張申請、
    精算とやることが多すぎる。
  • 予定変更のたびに業務を止めて、キャンセルや
    再手配をする時間がもったいない。
  • 立替金額が毎月給料と変わらない。
総務・経理が抱えるストレス
  • 立替精算はとても非効率で、
    立替負担が大きい出張者がかわいそう
  • 分析するのに帳票整理とデータ化からするのは
    手間と時間がかかる。
  • 出張費の適正さを調べることって、私の仕事なの?
出張者が抱えるストレス
  • 営業の準備で忙しいのに、予約や出張申請、
    精算とやることが多すぎる。
  • 予定変更のたびに業務を止めて、キャンセルや
    再手配をする時間がもったいない。
  • 立替金額が毎月給料と変わらない。
総務・経理が抱えるストレス
  • 立替精算はとても非効率で、
    立替負担が大きい出張者がかわいそう
  • 分析するのに帳票整理とデータ化からするのは
    手間と時間がかかる。
  • 出張費の適正さを調べることって、私の仕事なの?

最短5分で出張手配!出張データを一元管理し最適化

交通手段・宿泊先に悩まず、
簡易入力のみで予約画面を表示

「出発地」と「目的地」、「時間」、「人数」を入力するだけで、簡単に出張手配が完了します。AI travelはわかりやすい操作性を実現しており、マニュアルやサポート体制も充実。
今まで出張手配で費やしてきた、出張者のストレスを解消します。

適切な出張費を数値化、
管理者が予約データを一元管理

誰が予約しても、管理者は予約データを把握でき、出張費が適切かどうかを判断できます。
役職やプロジェクトによって、旅費交通費の上限を設定を行うことで、予算を超過した予約が一目でわかります。
また、出張先の宿泊先情報(マーケットログ)と予算を超過した予約を比較することで、適切な出張費かどうかを数字で判断できます。

「出張者」と「総務・経理」の手間を大幅削減!

1件の出張手配を換算すると約2時間を要しています※1。
AI travelは承認申請や経費精算などワークフローまで含め、10分以内に業務を完了できます。

※1 出張手配に慣れていても1件あたり30分〜60分の時間を要します。また、経費精算システムを提供する他社システムによると、申請・承認や経費精算など業務プロセスも合算すると1件あたり約2時間も業務時間を費やしているという報告があります。

出張を見える化し、コストセーブを実現する

ひと月あたり約30回で出張費が約100万円の場合

※ 直接コストの削減効果は、一般的な予約サービス利用時とAI Travel独自の仕入れ価格との比較により計算しています。
※ 業務効率の改善効果は、一般的な予約サービス利用時とAI Travel利用時との比較により試算しています。
※ 間接コストの削減効果は、オペレーションコスト(人件費およびオフィス賃料や管理費など)を1,500円/時で試算しています。